/
イベント
令和3年度特別企画展「長岡京の条坊道路と大規模宅地」を開催します

 長岡京の発掘調査は、長岡京の調査・研究・啓発に大きな業績を残された中山修一氏が、昭和29(1954)年に最初の調査を開始されて以来、今年で67年目を迎えました。長岡京全体の発掘調査は2400回を超えており、長岡京市内では年間20件前後の発掘調査が実施されています。当埋蔵文化財センターが近年実施した発掘調査では、都城の骨格をなす条坊道路と大型建物を伴う大規模宅地の発見が相次ぎ、長岡京の実態を解明するうえで貴重な情報として注目されています。
今回の特別企画展では「長岡京の条坊道路と大規模宅地」をテーマに、近年の調査で得られた最新の成果を紹介します。

 

■会  期:令和3年11月1日(月)~11月30日(火)
■会  場:長岡京市立埋蔵文化財調査センター エントランスホール

 

 

■開館時間:

    平日:午前9時00分から午前12時まで、午後1時から午後4時まで

    土曜・日曜・祝日:午前10時から午後4時まで

■そ の 他:来館いただいた方には特製缶バッジをプレゼントします。

■入 館 料:無料
■問い合わせ先:公益財団法人長岡京市埋蔵文化財センター(電話075-955-3622)

■令和3年度特別企画展「長岡京の条坊道路と大規模宅地」案内チラシのダウンロード:

下の文字列をクリックすることでダウンロードしていただけます。なお、ダウンロードしていただいたファイルのご利用には、アドビシステム社のアドビリーダーが必要です。

ダウンロードできます。令和3年度特別企画展「長岡京の条坊道路と大規模宅地」案内チラシ

 

調査成果報告会 を開催しました

 調査成果報告会を令和3年7月31日(土)に開催しました。昨年度は開催を見送ったため、今回の調査成果報告会では令和元年度・令和2年度の2年分を対象としました。報告会では、令和元年度・令和2年度の2年分の発掘調査から、長岡京跡の貴族の邸宅跡や条坊側溝跡など、貴重な成果が納められた場所を選りすぐって写真資料を中心に紹介しました。当日は、14名の方々に来場いただきました。

■開催日:令和3年7月31日(土) 午後2時から4時
■会 場:長岡京市立中央公民館 2階 講座室
■講 師:岩﨑 誠・大髙義寛(当センター職員)

 

 

 

今年もやります!2021缶バッジプレゼント企画!

 ご好評頂いている缶バッジプレゼント企画。今年度も「2021缶バッジプレゼント企画」として実施いたします。今年のテーマは長岡京時代!缶バッジの図柄は、長岡京跡から出土した和同開珎など金属製品8種類用意しました。
配布期間は6月から12月。6~7月、8~10月、11~12月の3期に分けて異なった図柄を用意しました。6~7月は和同開珎・萬年通寳・神功開寳。8~10月は鏡・鈴・銅錘。11~12月は特徴ある書体を備えた2種類の和同開珎です。

■プレゼント期間 令和3年6月1日から12月28日
■場所 埋蔵文化財調査センターエントランスホール
■来館者1名様につき1点プレゼント
■休館日 土曜、第2・4以外の日曜、祝日、年末年始
(ご利用案内ページにて年末年始の開館予定をお知らせしています)
■開館時間 平日:午前9時~12時、午後1時~4時、第2・第4日曜:午前10時~午後4時

 

 

下の文字列をクリックすることで、「2021缶バッジプレゼント企画」チラシをダウンロードしていただけます。なお、ダウンロードしていただいたファイルのご利用には、アドビシステム社のアドビリーダーが必要です。

ダウンロードできます。「2021缶バッジプレゼント企画」チラシ